×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

◆実際にネットショップを作る流れ
◆出店案内 ネットショップを作ろう
◆ネットショップを実際に作ってみましょう

無題.bmpでは実際にネットショップを作る流れをみていきましょう。

 

ホームページを作る

あなたは、あなたが運営するお店のホームページを作ります。そしてそこから販売ページを作りレイアウトを整えて、トープページなどで装飾をほどこします。見た目がよいほどお客さんの満足度があがりますので、あなたのお店のイメージアップのためにがんばりましょう。

 

ネットショップを運営

あなたが作ったホームページが出来上がりましたら、それをインターネットにつなげれば営業が始まります。商品を受注し決済方法の確認がとれたら商品を発送します。 受注した時や発送完了後にはかならずその旨をメールで伝えましょう。

 

データ解析

ネットショップを運営していくことは様々なデータの解析が必要になってきます。アクセス解析、商品キーワード、売り上げの把握です。 これらの数字を把握することは店舗の強みや弱みを浮き彫りにしますので、細心の注意が必要です。これは航海士が羅針盤を必要とするようなもので、ネットショップオーナーにはその役割を担います。

 

顧客のフォロー

最後に購入いただいたお客にお礼のメールをします。 そしてこれから先あなたの顧客リストにのせましょう。新商品を発売するときやイベントを開催するときにはメールを配信して、あらたなアクションを狙いましょう。 そうすることで、以前の取引の信頼がありますから、メールをもらったお客は行動しやすくなります。

そして質問や掲示板を設け顧客との双方向性を大事にすることでますますネットショップの拡大が実現できることになるでしょう。

さらに詳しい情報を見たいかたはこちら↓

今年こそインターネットで販路拡大!楽天市場の出店資料請求はこちら